Bone and
Joint Japan運動器

身体活動を担う筋・骨格・神経系の総称であり、筋肉、腱、靭帯、骨、関節、神経(運動・感覚)、脈管系などの身体運動に関わるいろいろな組織・器官によって構成されており、その機能的連合が運動器です。

Bone and
Joint Japan運動器

身体活動を担う筋・骨格・神経系の総称であり、筋肉、腱、靭帯、骨、関節、神経(運動・感覚)、脈管系などの身体運動に関わるいろいろな組織・器官によって構成されており、その機能的連合が運動器です。

Columnコラム

コラム一覧
  • Sports
    座りっぱなしは死亡リスクが高まる! 30分に1度の「小刻み運動」のススメ。
  • Health
    2019年度運動器の健康・日本賞の受賞事業をご紹介します!
  • Sports
    三日坊主な中高年のためのダイエットエクササイズ【STEP1】 「歩行と階段で下半身を鍛えよう」
  • Culture
    連載・武藤芳照の面白ゼミナール第3回「紅差し指」
  • Sports
    サッカーならどんな障害も乗り越えられる! 「アンプティサッカー」の魅力
  • Health
    「元気なカラダと運動器」#2 骨の役割は?

Newsニュース

ニュース一覧
  • 学校の運動器検診のバイブル書「学校の運動器疾患・障害に対する取り組みの手引き」改訂版発売!
  • 「2019年度 運動器の健康・日本賞」の表彰式が行われました。
  • 2019年度のロコモ認知度調査結果が出ました!
  • BJJ NEWS : 「2019年度運動器の健康・日本賞」の審査結果発表!

Movingムービング

「Moving」vol.32発刊

今回のフロントインタビュー「私と運動器」は、女優・水谷八重子さんです。16歳でデビュー以来、新派の役者として64年にわたり活躍。映画やテレビ、エッセイなどでも人気の大女優、二代目・水谷八重子さんに、舞台での運動器の使い方や実践しているトレーニングについて伺いました。また、後半では、運動器の健康・日本協会の顕彰事業「2019年度運動器の健康・日本賞」で受賞した事業内容についてご紹介しています。

Award運動器の健康・日本賞

2019年度 運動器の健康・日本賞


「運動器の健康・日本協会」では、団体・機関および個人が行った「運動器の健康増進活動」を募集し、最も独創的かつ優れた活動を「運動器の健康・日本賞」として顕彰します。

2019年度「運動器の健康・日本賞」の審査結果を発表いたしました。

日本賞 : 『リハビリキャラバン』をはじめとする運動器の疾患・障がいへの多面的な取り組み



 

学校での運動器検診

学校での運動器検診の手引き

実際に学校の健康診断の現場で、円滑かつ効率的に実施することができるように、わかりやすく学校現場での健康診断の準備、検診当日の進め方、事後措置や留意事項について記載した『学校での運動器(脊柱・胸郭,四肢,骨・関節)検診の手引き』を新たに作成しました。そのなかでは保護者や養護教諭などの学校関係者や学校医の皆様には、想定される様々な質問にお答えし、理解を深めていただくようにしています。
詳細はこちら

ロコモティブシンドローム

認知度調査

運動器の健康・日本協会では、2015年より毎年、「ロコモティブシンドローム認知度調査」を実施しております。これまでの認知度の詳細につきましては、下記リンク先よりご確認ください。

詳細はこちら

公益財団法人 運動器の健康・日本協会