日本協会概要

公益財団法人 運動器の健康・日本協会について

この法人は、「運動器の健康」世界運動の基本理念と活動を承継し、運動器の健康づくりを通して、医学・医療、保健、教育、福祉及びスポーツの充実・発展・振興を図り、もって活力ある社会の実現に寄与することを目的とする。

理事長挨拶

理事長 松本守雄
公益財団法人 運動器の健康・日本協会
理事長 松本守雄

 2023年2月11日開催の理事会において丸毛啓史前理事長の後任として理事長を拝命しました松本守雄です。どうぞよろしくお願いいたします。 運動器とは身体活動を担う筋・骨格・神経系の総称であり、身体運動に関わる様々な組織・器官によって構成されており、人が自分の意志で活用できる唯一の臓器です。立つ、歩く、走る、ものを運ぶなどの運動器を使った身体活動により、人として自律した生活が行えます。運動器に支障を生じるとこれらの活動が困難になり、生活の質(QOL)が大きく損なわれます。

当協会は2000年に「骨と関節の10年」日本委員会としての発足以来、幾度かの改称と法人化を経て、現在の公益財団法人 運動器の健康・日本協会として活動を行っています。2000年に世界保健機関(WHO)により正式に発足を宣言された「BONE AND JOINT DECADE 2000-2010」に呼応し、世界各国と連携をしながら、種々の原因による運動機能障害からの開放を目指し、終生すこやかに身体を動かすことができる「生活・人生の質(QOL)」の保証される社会の実現を目指すことを協会の基本理念としております。

 当協会では運動器疾患に関連する学会や団体と連携をしながら運動器の健康の重要性についての啓発など様々な活動をしてまいりました。その成果として2004年に国の健康づくり政策である「健康フロンティア戦略」への運動器の採用、「運動器の10年・世界運動」に対する国からの正式な支援表明、さらに2016年4月からの運動器検診の学校健診への導入などがあります。現在の主な活動を挙げますと、1)独創的かつ優れた運動器の健康増進活動に対する「運動器の健康・日本賞」顕彰事業、2)季刊誌「Moving」発刊などの広報事業、3)成長期のスポーツ外傷予防啓発、脆弱性骨折予防・運動器外傷の救急医療、運動器疼痛対策などの運動器健康推進事業です。

少子高齢化が急速に進行する本邦においてはすべての世代の国民が運動器の健康を維持しながら自ら動き、社会参加をすることが社会の活力を維持するためにも不可欠です。当協会は前述の活動を通して国民の皆様の運動器の健康の維持・向上、ひいては健康寿命の延伸に貢献してまいります。皆様には本協会の活動にご理解とご支援をいただけますようよろしくお願い申し上げます。

運動器の健康・日本協会 20周年記念誌

協会概要

名称
公益財団法人 運動器の健康・日本協会(Bone and Joint Japan)
設立
  • 2000年8月25日 「骨と関節の10年」日本委員会として発足
  • 2002年2月19日 「運動器の10年」日本委員会と改称
  • 2011年4月1日 一般財団法人 運動器の10年・日本協会 設立
  • 2016年3月28日 公益財団法人 運動器の10年・日本協会 に移行
  • 2017年12月9日 公益財団法人 運動器の健康・日本協会 に名称変更
所在地
〒113-0033 東京都文京区本郷2-21-3 青木ビル5階
公益財団法人 運動器の健康・日本協会
Tel : 03-3816-3755 Fax : 03-3816-3766

1. 定款

PDFをご確認ください。定款PDF

2. 役員(2023年2月11日現在)※五十音順

顧問(4名 2023年2月11日 改選)

  • 岩本 幸英独立行政法人労働者健康安全機構 九州労災病院 院長
  • 田和 一浩 (一財)全日本野球協会 評議員
  • 丸毛 啓史東京慈恵会医科大学 特命教授 学校法人慈恵大学 理事
  • 山本 博司高知大学名誉教授

理事長(2023年2月11日 改選)

  • 松本 守雄慶應義塾大学 医学部整形外科学 教授 慶應義塾大学病院 病院長 

専務理事(2023年2月11日 改選)

  • 三上 容司独立行政法人 労働者健康安全機構 横浜労災病院 病院長/運動器センター長

業務執行理事(3名 2023年2月11日 改選)

  • 竹下 克志自治医科大学整形外科 教授
  • 武藤 芳照東京大学名誉教授 (一社)東京健康リハビリテーション総合研究所 所長
  • 吉井 智晴東京医療学院大学 保健医療学部 教授/(公社)日本理学療法士協会 副会長

理事(11名 2023年2月11日 改選)

  • 浅見 豊子佐賀大学医学部付属病院 リハビリテーション科 診療教授
  • 池内 昌彦高知大学医学部整形外科 教授
  • 稲垣 克記昭和大学医学部整形外科学講座 客員教授
  • 内尾 祐司島根大学医学部整形外科学 教授
  • 岡田 真平(公財) 身体教育医学研究所 所長
  • 島田 洋一地方独立行政法人 秋田県立療育機構 理事長/(公社)日本リハビリテーション医学会 副理事長
  • 大工谷 新一北陸大学 医療保健学部 理学療法学科 教授/(公社)日本理学療法士協会 副会長
  • 田尻 康人日本整形外科勤務医会 会長
  • 萩野 浩独立行政法人労働者健康安全機構 山陰労災病院 副院長/(一社)日本骨粗鬆症学会 副理事長
  • 松田 秀一京都大学大学院 医学研究科 感覚運動系外科学講座 教授
  • 桃原 茂樹医療法人社団 博恵会 理事長/慶應義塾大学 先進運動器疾患治療学 特任教授 /(一社)日本リウマチ学会 理事

監事(2名 2023年2月11日改選)

  • 松下 隆福島県立医科大学 外傷学講座 特任教授/南東北グループ 外傷統括部長/新百合ヶ丘総合病院 外傷再建センター センター長
  • 望月 浩一郎パークス法律事務所・弁護士

評議員(13名 2023年2月11日 改選)

  • 秋山 哲雄久光製薬(株) 専務執行役員 業務本部管掌 SAGA久光スプリングス㈱会長
  • 草野 修一エーザイ(株) エーザイ・ジャパン イムノロジー事業本部 本部長
  • 衞藤 隆小児科医 / 東京大学名誉教授 / 元中央教育審議会委員
  • 大日方 邦子(株)電通グループ フェロー 電通総研 副所長
  • 金島 良徳第一三共(株)顧問
  • 菊山 直幸(公財) 日本中学校体育連盟 参与
  • 齋藤 健司国立大学法人 筑波大学 体育系 教授 / 日本スポーツ法学会 前会長
  • 園山 和夫(公社)日本グラウンド・ゴルフ協会 会長 / 元文部省教科調査官
  • 田中 慶司元東京医科大学 理事長
  • 奈良 隆(公財) 全国高等学校体育連盟 専務理事
  • 樋口 修資明星大学教育学部 教授 公益財団法人日本レクリエーション協会 理事長
  • 藤谷 順子独立行政法人国立国際医療研究センター病院リハビリテーション科 医長
  • 松瀬 学日本体育大学スポーツマネジメント学部 教授

3. 会員(2021年2月現在 五十音順)

※青字の団体名は、クリックするとその団体のサイトが開きます。

参加団体会員

参加協力会員

  • 一般財団法人 世界少年野球推進財団
  • 公益財団法人 全国高等学校体育連盟
  • 公益財団法人 全日本軟式野球連盟
  • 一般財団法人 全日本野球協会
  • 特定非営利活動法人 日本アンプティサッカー協会
  • 一般社団法人 日本ウオーキング協会
  • 公益財団法人 日本オリンピック委員会
  • 公益社団法人 日本グラウンド・ゴルフ協会
  • 公益財団法人 日本高等学校野球連盟
  • 公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会 日本パラリンピック委員会
  • 公益財団法人 日本スポーツ協会
  • 公益財団法人 日本中学校体育連盟

支援会員

  • つくしの会(全国軟骨無形成症患者・家族の会)
  • 特発性大腿骨頭壊死症の会
  • 特定非営利活動法人 日本せきずい基金
  • 日本二分脊椎症協会
  • 公益社団法人 日本リウマチ友の会
  • 特定非営利活動法人 骨形成不全症協会
  • NPO法人 骨と関節を守る会
  • ポリオの会

特別賛助会員

  • エーザイ株式会社
  • 第一三共株式会社
  • 久光製薬株式会社

賛助会員・ゴールド会員

賛助会員・シルバー会員

  • 旭化成ファーマ株式会社
  • 小野薬品工業株式会社
  • 科研製薬株式会社
  • 大正製薬株式会社
  • 中外製薬株式会社
  • 帝人ファーマ株式会社
  •  

    賛助会員・ブロンズ会員

    • ジンマーバイオメット合同会社

4. 事業財務状況

年度 事業
計画書
予算書 事業
報告書
決算
報告書
平成23
年度
PDF PDF PDF PDF
平成24
年度
PDF PDF PDF PDF
平成25
年度
PDF PDF PDF PDF
平成26
年度
PDF PDF PDF PDF
平成27
年度
PDF PDF PDF PDF
平成28
年度
PDF PDF PDF PDF
平成29
年度
PDF PDF PDF PDF
平成30
年度
PDF PDF PDF PDF
平成31
年度
PDF PDF PDF PDF
令和2
年度
PDF PDF PDF PDF
令和3
年度
PDF PDF PDF PDF
令和4
年度
PDF PDF PDF PDF
令和5
年度
PDF PDF PDF PDF
令和6
年度
PDF PDF