newsニュース

TOPIC : 障害のある人々のリハビリや教育、スポーツの場となる「治療的乗馬」2019年2月23・24日 第14回「治療的乗馬」研究集会が開催されます

 「治療的乗馬」という言葉をご存じですか。健常者の乗馬と同様に障害を持つ方たちにとって、乗馬は、楽しみながらできる治療、またスポーツ・レクリエーションとして、さらには学習の場としても非常に効果が高いといわれている分野です。

 別名として、「乗馬セラピー」「乗馬療法」ともよばれて、最近、マスコミにも注目されています。

 「特定非営利活動法人 日本治療的乗馬協会」は、運動器の健康・日本協会の会員でもあり、こうした障害のある人たちを対象とした、1)医療対応、2)心理・教育対応、3)スポーツ・レクリエーションを当協会も応援しています。

 その「特定非営利活動法人 日本治療的乗馬協会」による治療的乗馬周回が2019年2月23日(土)、24日(日)に東京・代々木にある国立オリンピック記念青少年総合センターで行われます。

 パラリンピック2020を視野に、この「治療的乗馬」の領域が広がっていくことを目的とした研修会です。ご興味のある方はぜひ参加をしてみてください。

 ご参加のお申込み方法・お問い合わせは、

特定非営利活動法人 日本治療的乗馬協会
http://www.jtranet.jp/

 までお願いします。

会期
場所
主催
後援
Year